イルカセラピー

“じいちゃんの遺言「お前メガネ似合うから外すな」”
Twitter / 小野 (via jinon) (via gkojax-text) (via zaki123) (via megane4141) (via motovene) (via nashi-kyo) (via daizydaizy) (via butterfly1223) (via daizydaizy) (via dante35) (via edieelee) (via baltan-av) (via zzzsahmi) (via jun26) (via maconn) (via dotnuke) (via sarasiru) (via zaki123) (via megane4141) (via hkdmz)

(元記事: hanakododo (halmatchから))

“スーパーでおばあちゃんが店員に尋ねていた。
「きゅうりどこにあります?」
「きゅうりでしたらここに」
「ありがと。嫁がヨーグルトにきゅうり入れるって言うのよ、おかしいでしょ」
「珍しいですね」
おばあちゃんがその場から去った後に、
「キウイだ…!」
と言って店員さんが走り出した。”
Twitter / makkurokuroino (via urokuzu)

(halmatchから)

“最後のツイートが「お風呂入ってきます」でいなくなっちゃったフォロワーさんが4年ぶりに「風呂あがった」ってツイートで復活したんだけど体中ふやけてべろんべろんになってそう。嬉しい”
Twitter / tamanatan (via valvallow)

(gkojaxから)

ここで先ほど話した「ある作戦」の投入です。その作戦とは既にAppstoreで公開されているグラビア系の微エロアプリを大量に送り、「他がいいならウチもいいだろ!不公平だ!」と小学生のようにごねることでした。この方法でアップルの審査を通したというアプリ開発者の記事を読んだことがあったのです。僕たちは10個程の微エロアプリを集め、それらをアップルに叩き付けました。彼らの揚げ足を取るようで少し心が痛みましたが、全ては乳師を公開するため、仕方のないことです。「天下のアップルさんもぐうの根もでねえだろうなぁw」とほくそ笑んでいた数日後、アップルからの返事が来ました。自信満々にメールを開くとこう書いてありました。

アップルの人:「僕らの審査も100%じゃないからね。これからはチェック体制を強化するよ。忠告ありがとう。 あ、もちろん君たちのアプリはダメね。」

おっぱいのアプリ作ってアップルと闘った話 - Gloomy blog

apple完璧すぐるw

(via tnoma)

(gkojaxから)

“俺がAmazonの商品ページ見ながら「これポチろうかな~」と検討してる時に、
玄関のドアの前で既に西濃のドライバーが荷物持って「はよポチれや・・・(トントン)」とポチり待ちしてる未来が来るのか”
Amazonが、 「配送速度を極限まで早める」 ために考えだしたサービスが凄い・・・ : 【2ch】コピペ情報局 (via plasticdreams)

(gkojaxから)

“76 名前:可愛い奥様 New! ▽3件 投稿日:2011/09/05(月) 16:49:43.25 ID:WUsDLIqM0 1回目
小2で母親が死んで三年経ったとき、テレビでお母さん特集みたいなの見てたら
親父が「なあ、お前新しいお母さん欲しい?」って言ってきた。
わたしは親父に彼女ができたんだと思って、本当はいらないって言いたかったけど、
とっさに「わかんない」って変なこと言った。
そしたら親父が「いらないよな。そうだろ?俺もいらねえよ。周りは結婚し直せって
うるさいけど冗談じゃねえってんだよ。俺の女房はあいつだけだよ。お前のお母さん
もあいつだけだ。そうだろ?」って答えたんだ。
わたしはこれ聞いて涙声で「うん」って答えて母親の写真眺めながら号泣した。
その一年後、親父はフィリピン人と結婚した。”
【失笑!】思わず吹いた秀逸なレス集合『「笑う」がワロスなら』:哲学ニュースnwk (via gkojax)

(zenigataから)